バイナリーオプション

バイトレ【FXトレード・フィナンシャル】

FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション『バイナリー・トレード』は

  • ラダータイプ
  • レンジタイプ
  • タッチタイプ

から選択して10,000円のペイアウトを得る為の購入価格が変動する取引方法。ラダータイプはシングル・トリプル・オールの3種のレート設定幅から選んで取引でき、レンジタイプはノーマル・ワイド・フリーの3種のレンジ幅から選んで取引できる。
リスクヘッジに途中転売も可能で、編集部では特にレンジタイプのフリーで自分の好みのレンジ幅を設定できるところが面白いと注目している。

取引金額50〜9,900円
通貨ペア数6通貨ペア
オプション回数11回
倍率1.01〜20倍程度
取引手数料無料

バイトレの詳細

FXトレード・フィナンシャルが提供しているバイトレは、

  • 通常の口座(ペイアウト1,000円or10,000円どちらかを取引き毎に選択)

バイトレは指定されたレートに届くかどうかを判断するラダー取引と、決められた数字まで上昇するかを考えるタッチ取引、更に範囲内に収まるかどうかのレンジ取引が利用できます。

 

ラダー取引の場合、決められている時間までなら転売を行うことが可能で、早めに利益を確定させたいと思っている場合は転売を行います。また購入できる時間は2分前までとなっており、かなり考えた上で取引を開始して、確実にペイアウトを手にすることができます。

 

その代わり早い時間帯に購入していかないと、レートの金額が相当高くなってしまい、購入しても利益がゼロになることもあります。ラダー取引は指定されたレートが4つ、そして高くなるか低くなるかで金額が設定されており、レートをクリックして選び、決められた金額を払うことで購入することができます。

 

タッチはその範囲まで届くかで判断し、届いた場合は締め切りに関係なくその時点でペイアウトを手にすることができます。レンジはその範囲に居るか、その範囲から抜けてしまうのかを決定して取引を行います。

 

バイナリーオプションの中ではかなり凝った設定になっており、システムもかなり使いやすくなっています。バイトレ1000は海外のサイトに似ているようなカッコ良さもあり、単純なシステムだけで運用しているわけではありません。

 

ペイアウトの金額は固定ですが、購入する枚数を増やすことによって、その分だけ利益は伸びていきます。バイトレはレート設定も的確に行い、露骨なまでに当たらない設定にはならないようにしています。

 

>>おすすめのバイナリーオプション業者の選び方<<